「光の心理学LABO」について

星空のイメージ画像

「光の心理学LABO」の信念

光の心理学LABOの“光”とは、あなたの“願い”のこと。


光の心理学LABOは、
“悩みの奥にある願いを救いだすこと”を信念にしています。



全ての悩みの奥には、願いが眠っています。


それは、子供のときの願い。

思春期のときの願い。

記憶にも残っていない赤ちゃんのときの願い。


願いは、どれだけ遠い日のものでもちゃんと心に残っていて、今でもあなたに見つけてもらうのを待っています。


本当は何を言いたかった?

本当は何が欲しかった?


あの頃の願いがまだ叶えられていないから、本音と言動がチグハグになり、心の悩みに発展してしまうのです。



普遍的な悩みの解決法とは、悩みを突き抜けて、心に眠る“願い”に手を伸ばすことです。



そのため光の心理学LABOでは、願いを抱いた本来のあなたに戻っていけるよう、一つひとつの記事で願いを知る方法や自分と向き合う方法を伝えています。


人は、願いの通りに生きられれば、悩みなどを抱きません。


ぜひ、「光の心理学LABO」であなたの光を見つけていってください。

光をつかむ人のイメージ

いいね!と思ったらシェアをお願いします